•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


パンパンな太股、脂肪吸引でほっそりとした脚

パンパンな太股、脂肪吸引でほっそりとした脚

世間の人から見れば、バストやくびれもそれなりにあるので、ちらかというとプロポーションは良いタイプです。ですが人前に出る仕事のため見た目にはかなり気を遣わなければいけない立場です私は小さい頃から運動好きで筋肉がつきやすい体質でした。上半身は良くても、本当はパンパンにはった太股と立派なふくらはぎが悩みの種です。エステの痩身コースに通って多少体重が落ちても、やっぱり痩せにくい部分だとはわかっていましたが私の望むほっそりとした脚にはなりませんでした。友達の反応は険しいものでしたが、一念発起し脂肪吸引をしました。カウンセリングではあらゆる質問をしつこいぐらいしました。傷が残ることも心配だったので、充分に説明をしてもらって納得したんです。今は、ほっそりした念願の脚を手に入れ自信をもって仕事をしています。

上記の文章は「読者の寄稿記事」です。
脂肪吸引は太もも、お腹、お尻、二の腕、顔、などの気になる部位の脂肪を除去する、いわゆるダイエット目的の手術のことでして、美容整形というよりは痩身の分野に入ります。ですから、患者さんにとっても美容整形を受けるような抵抗感はないようです。
テレビや雑誌でも「ダイエット」の話題が尽きないことからも分かるように、「痩せてキレイになりたい!」と願う人も尽きることはありません。
しかし、「食欲を抑えられない・・・」「運動が嫌い・・・」「すぐにリバウンドしてしまう・・・」などという高いハードルをなかなか越えられないのが多くの方の現状だと思います。
そんな人にとって脂肪吸引は、手っ取り早く理想の体型を手に入れることのできる、夢のような手術に思えることでしょう。
しかし、脂肪吸引の手術には誰しもが大なり小なり一抹の不安を持っているのも事実です。
そのような時にはとりあえず脂肪吸引に長けている名医のカウンセリングを受けてみて、施術するか否かはそれから決めるくらいの精神的な余裕をもちましょう。
もし脂肪吸引に長けている名医なんて皆目検討がつかないというのであれば管理人にメールでご相談ください。
なお、すでにカウンセリングを受けていたり、候補に挙げているクリニックなりドクターがいましたらその事もメールに書いて下さい。僭越ながら管理人が辛口によるアドバイスをさせていただきます。
管理人は読者にクドイと嫌われることを承知で、この脂肪吸引に関する記事を何回もアップしてきましたが、それには以下のような理由があるからです。
脂肪吸引は名医に託しさえすれば何の問題もない安全な手術です。
が、名医とヤブ医者とでは、仕上がりに差が出るだけでなく、生死に関わる大問題が起きうる危険性を秘めており、現実に執刀医のミスによる死亡事故が一番起きている手術でもあります。
また、脂肪吸引はコストパフォーマンスの点で妙味がなくなり、今や以前のように儲かる手術ではなくなりました。そのためパスをしたがる医師が非常に多くなりました。結果、患者が脂肪吸引の名医に巡り会える確率もかなり低くなったと言えるでしょう。そして、それを象徴するように美容整形(?)の手術の中で死亡事故が一番多いのが脂肪吸引なんだと思います。
そんなことから、脂肪吸引は仮に手術料が高額であったり、クリニックの所在地が飛行機で行かなくてはならない遠方であったとしても名医中の名医に託すのが絶対条件です。
ただし手術料が高額だからといって必ずしも優良院、名医とは限りません。その殆どが悪徳医院、ヤブ医者ですので呉々もご注意ください。
ちなみに、仮に管理人が脂肪吸引の手術を受けるとしたら、技量とハートの両面において全幅の信頼がおける名医中の名医は二人に絞り込みます。反対に、たとえ1億円くれるからと言われても絶対にパスをしたい医院、医師は数えきれません。
以上、脂肪吸引は自分の命、人生を赤の他人である一医師に託すと言っても過言ではありません。
まかり間違っても悪徳医院、ヤブ医者に施術を託すことのないよう慎重の上にも慎重をきしてください。
最後に、ネット上の口コミ情報や、クリニックのHP症例写真を信じるなんて百害あって一利なし。これほど愚かなことはありません。

 

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •