•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


フェイスリフトは顔がパンパンに腫れる

フェイスリフトは顔がパンパンに腫れる

地球上にいるかぎり重力に逆らうことはできません。毎日少しずつ皮膚はタルんでいってます。皮膚がタルンタルンになってしまった人にはフェイスリフトが有効でしょう
しっかり効果を出す方法は、必ずどこかを切開しなければいけません。糸なんかじゃダメ。切開して、重力に逆らうことなく垂れ下がってしまった皮膚や組織を持ち上げて固定します。長年もかけて垂れ下がった皮膚や組織を持ち上げるのですから、何日間は顔がパンパンに腫れると思っていましょう。
そして、引き上げ効果も医師の腕にかかっていますが、その後の縫合が綺麗かどうかも重要です。形成外科でしっかりと経験を積んだ医師とない医師とでは仕上がりの差が歴然です。タルミは引き上がったのに傷跡がグチャグチャだったら意味がありません。
フェイスリフトは美容整形の手術の中でも一番時間のかかる手術と言われています。最後まで集中力を欠かさずに丁寧に執刀してくれる先生がお勧めです。
————————-◇
上記の文章は「読者の寄稿記事」です。

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •