•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


シリコン、プロテーゼ、圧力、バランス、骨吸収

シリコン、プロテーゼ、圧力、バランス、骨吸収

お手軽に顎先の形を整えることで人気のシリコンプロテーゼ。顎先に入れてあげるだけでシャープな輪郭になるので、一気に洗練された顔つきになります
この手術を受ける人の大半は、シリコンプロテーゼのズレが一番気になると思います。確かに、入れたシリコンはボルトで固定。などはしませんから、ズレ上がってきたら受け口みたいになってしまいます。普通に考えてみても、骨に人工物をくっつけようとしたって安定感がないことくらい容易に想像つきますよね。
ズレを承知でやりたいという人には、もう一つ頭に入れておいてほしい「骨吸収」という現象。
今まで皮膚と骨がくっついていたところに人工物を入れるため、異物が入って伸ばされた分、皮膚が元に戻ろうと口内側に圧力をかけます。それによって骨がシリコンプロテーゼに吸収されていきます。この現象は、皮膚と骨の間のプロテーゼのバランスが平衡になればストップします。
怖い内容を伝えてしまいましたが、骨が無くなってしまうとかいう事ではありません。ただし、数㍉単位で起こりえることですので、心配でしたら医師にしっかり確認しておいた方が安心です。

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •